YouTuberのシバターってどんな人?ヒカキンとは本当に仲が悪いのか?

シバター

今流行りのユーチューバー。

YouTubeに動画をアップして、その動画に貼ってある広告収入で生計を立ててる人達の事です。

有名な所ではエアロスミスやスマップ等とも共演、テレビ番組にも出演したりしてるヒカキンが代表格みたいな感じですね。

最近では、吉本の若手芸人さん達もユーチューバーとして活動してる人達もいますし、ヒカキンが有名になった事でどんどんユーチューバーが増えています。

僕もYouTubeは大好きでよく見てまして、やっぱりユーチューバー達の動画もチェックしています。

その中でも、とくにお気に入りのユーチューバーがこの、シバターというユーチューバーなんです。

SPONSORED LINK

シバターってどんな人?

bandicam-2014-06-04-18-39-18-515シバター

本名;斎藤光(さいとうひかる)
生年月日;1985年10月18日生まれ
出身:横浜市
職業;YouTuber、プロレスラー

プロレスの所属はパンクラスP’s LAB横浜に所属している。

本名は斎藤光っていうんですね。なぜシバターという名前なのか不思議です。

YouTuberという肩書きだけでなくプロレスラーとしても活動しています。

実際に、プロレスの自身の試合を自分の体につけたカメラで撮影して、試合風景を動画にアップしていたりもします。

このシバター、すでにチャンネル登録者数が23万人を超えていて、ユーチューバーの中でもかなり有名な方です。

と、言うのもYoTubeにアップしている動画の内容は超大物YouTuberのヒカキンの悪口が目立ち、とにかく炎上させまくっています。

上の画像もヒカキンの著書を燃やしていますw

動画のコメント欄はヒカキンファンからボロクソに叩かれまくるし、評価も低評価がかなり多いんですが、人の悪口を言ったり、人を嫌な気分にさせる炎上系動画でかなり動画の再生回数が多いんです。

いわゆる炎上商法ってやつですね。

実際に、彼の動画をすみからすみまで見てみると、所々で素が見えるというか、かなり頭の良い人だと関心させられます。

炎上させる事を目的とし、あくまでもヒカキンなどの悪口を言うのは本当に仕事として割り切ってやってる感がよく見えます。

こういった炎上系の動画をあげて再生回数を増やしたりするのは、プロレスラーとして活動しているシバターならではの手法かもしれません。

プロレスの悪役(ヒール)と同じように、ヒカキンというYouTube内で絶大な人気を持っているヒーローに対し、YouTube内で悪役(ヒール)に徹して注目を集めているというわけです。

シバターは、たまに社会風刺などのコメントもしたりするんですが、そんな時のシバターは本当に真っ当な事を話していますし、頭が良くて常識人だという事は動画をよく見ていればわかる事です。

シバターは本当にヒカキンと仲が悪いのか?

シバターがとくに標的にするヒカキン。やたらとヒカキンの悪口を言う動画が目立ちます。

動画内でヒカキンと発言すると問題が多いので「音が出るゴミ、略して音ゴミ」と呼んでます。(ヒカキンはヒューマンビートボックスをやるので)

やっぱり動画を見る限り、シバターはヒカキンの事を良く思っていないんじゃないかと思いますが、調べてたらこんな写真がありました。

maxresdefault

ヒカキンとシバターが仲良さそうに一緒に写真に写っています!

実は仲が良いんでしょうか?

しかし、シバターは動画でこんな事を言っています。

「YouTuberのパーティーで会って話した事あるけど、やっぱ好きじゃない」

って話してました(笑)

まぁ、写真一緒に写っててもヒカキンも作り笑いそうですし、まぁ大人の付き合いって感じくらいなので特別仲が良いってわけじゃないと思います。

シバターの月収はいくらくらい?

シバターは現在、登録者数が23万人を超えています。毎日動画をアップしていますし、広告収入も大したものです。

気になる月収ですが、これも動画で話していましたが、この間ついに100万円を超えたそうです!

ちょっと前までは平均して70万円くらいだったそうですが。

それにしても、僕がシバターを知ったのが2年程前。ちょうどシバターがYouTuberとして本格的に活動し始めた頃だと思います。

どんどんどんどん、登録者数も知名度も上がってきて本当に凄いなと関心させられます。

今後のシバターの活躍に期待です!

SPONSORED LINK

応援よろしくお願いします<(_ _)>
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ