炭水化物抜きダイエット!これなら楽に痩せられる?

最近、少しポヨポヨとお腹まわりに肉がつき始めて来ました。

元々、細身ではありますし、今でもパっと見た目は細くみられがちなんですが、バンドやめてライブなどで体を動かさなくなってから、気がつけばお腹周りにお肉が目立つように…。

因に現状は165センチの56キロ。

バンドやってた事は165センチの45キロだったんで、10キロ以上太ってますね(汗)

それでもまだ平均体重ですが、筋肉があまり無い為、贅肉が目立つ…。

これはいかん!と思い立ち、軽めにダイエット始める事にしました。

とりあえず50キロ、マイナス6キロが目標ですね。

しかし、仕事も忙しく中々運動する暇も無いです。とりあえず食事制限から!って事で

じゃあ、どんな食事制限をしよう!と。考え方結果

「炭水化物抜き」でした。

炭水化物抜きダイエットとは?

1日に必要なエネルギーの内の60%〜70%は炭水化物から摂取されると言われています。

つまり、ご飯や麺類、パンを避けて食事を取れば摂取するカロリーも抑えられ、普段の生活の消費エネルギーを摂取した炭水化物の代わりに、贅肉としたついた脂肪を代謝させようと、そういう事ですね。

 

ただ、炭水化物を完全に抜くっていうのは正直厳しい。何よりもストレスが溜まりそうです。

なんでもそうだけど、とくにダイエットとか無理して過度な事を行うとストレス溜まって続かなかったり、体壊したり、リバウンドしたり…あまり良く無い事が多い。

だからストレス無く続ける方法を考えました。

オレ流、炭水化物抜きダイエット

・炭水化物を全く摂らないのは無理!何よりストレスが溜まる。一週間に一食くらいなら、友人との食事などで茶碗一杯分くらいのご飯は許容する。

・同じく、甘い物も砂糖多めで糖質が多い。極力控えるが一週間に1、2回は許容する。

・お酒は惰性で飲まない。ただ飲み会など仕方ない時は極力ウーロン茶にするが、たまにはお酒も許容する。ただしビールでは無く焼酎に!

・コーヒー、紅茶は砂糖抜き。惰性で甘い物は摂取しない。

・1人で食事する場合は基本、お米や麺類、パンは摂取しない。

 

と、まぁ基本的には炭水化物は控えるって感じで、結構自分に対して甘々です(笑)

でも、ストレスが溜まるよりは所々で自分を許容してやる事が長く続くコツでは無いかなと。

どちらにしても、普段よりも炭水化物の摂取量はグンと減るわけで。お米や麺類、パンを避ければそれだけで一日の食事の炭水化物の全体量はかなり減ります。なので、自分をある程度許容させて、無理なく続ける事が目的ですね。

具体的な食事方法

具体的な食事に関してですが、実際に試してる方法は

「鍋」

です。

彼女と鍋料理してる時に気づいたんですけど、鍋って野菜や魚、肉を美味しく食べれる。

しかも、それを中心に食べてるので、気がつけばお腹一杯。お米を食べなくて済んでる事に気がつきました。

あとはシメのうどんとか麺類を我慢すればいいだけですが、それも実際、食事のラストの方だからお腹ふくれてるし今まで惰性で食ってきたようなもの。

結構、シメを我慢するってのは辛くないわけです。

なので、普段の食事を

「1人鍋」

にしました。

1人ようの小さい土鍋で、寄せ鍋を作るんです。

材料買ってきてぶっこめばいいだけなんで、普段あまり自炊しない俺でも楽勝でした。

基本的にはコンビニで、キャベツ、もやし、豆腐、サラダチキン(セブンイレブンのやつ)を買ってきて、本出汁入れたお鍋にぶっこむだけ。

あとはそれをポン酢で頂く、と。

基本的にこれを毎日食べてます。

味に飽きて来たら、キムチ鍋とか色々と味を変化させて工夫したり。

美味しく食事も出来るし、お米食べなくて済むし、野菜多めに食べればお腹一杯になるし、オススメですよ。

あとは、どうしても外で食事しないといけない時は、定食屋さんでオカズのみとかにしてます。

実際これだけで、今の所一ヶ月は続いています。

結構ストレスも無いです。

やっぱりダイエットは無理せず長く続けるのがコツかなと思ってるんで、いかにストレスを減らすか、これが大事かなと。

 

とりあえず、現段階では効果を求めるというよりも、この炭水化物を抜いた食事をどれだけ続けられるか…みたいなゲーム感覚でやってるので、あえて体重の測定はしてないです。

まだ一ヶ月なんで、実際に数字を見て

「あっ…こんだけしか減ってない」

とか思ったりしても嫌なんで(笑)

あえて、現段階では「痩せる」事よりも「続ける」事にフォーカスを置いて楽しむ感覚です。

でも、周囲に

「少し痩せた?」

と言われるので実際に効果は出てると思うんですけどね。

まぁ、もう少し続けて色々と経過をここでも報告出来たらと思ってます!

とりあえず、ダイエットを考えてる方は、こんな感じで無理なく炭水化物を制限する食事法を始めてみるのもいいかもしれませんよ。

 

 

 

SPONSORED LINK

応援よろしくお願いします<(_ _)>
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ