最近のテレビって実物よりキレイじゃないの?

久々に家電量販店に行ってきました。具体的には新宿ビックロなんですが

彼女と新宿でご飯食べた帰りに彼女がイヤホンが欲しいというので、付き添いで行ったわけです。

久々に行ったんですが、家電量販店ってテンションあがってしまいますよね(笑)

自分の経済力では買えないような高めの家電を見る事によって何だか夢が膨らむと言うか。

んで、その中でも一番夢が膨らむ家電が俺の中ではテレビなんです。

でかいテレビを買うのがいつかの夢なんですよね。

なので、イヤホンを購入した後はテレビ売り場のフロアに向かって彼女と買いもしないテレビを物色してました(笑)

80インチの凄いでかいテレビを見ながら

「うわーすげぇ…映像めっちゃキレイ…」

なんつってると、店員さんが何で映像がキレイなのか方式とか色々説明してくれたんですけど、正直何言ってるのか全くわからず(笑)

そもそも、買う気も無いので妙に申し訳ない気分になりながらも

へえへえ…

なんつって右から左へ受け流しておりました。

しかし、よーくテレビ見てると映像がキレイすぎるんですよね。

サンプルで富士山の風景が写ってたんですけど、多分肉眼で見るよりもキレイなんじゃないかと。

こんなにキレイな映像のテレビが自宅に必要なのか…?と段々思ってきたりしてしまいました。

家電の進歩って凄いっすね

SPONSORED LINK

応援よろしくお願いします<(_ _)>
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ