迷惑メールが送られる原因と、その対処方法

迷惑メールに頭を悩ましてる人はかなり多いはずです。

どれだけ携帯キャリアの迷惑メールフィルターを掛けても、メールアドレスを複座にしても迷惑メールが届いてしまう…

何故こんなにも迷惑メールが送られるのか?
そして、迷惑メールを防ぐ方法は無いのか?

実際に元悪徳出会◯系業者に勤めていた僕が、迷惑メールが送られる真の原因と迷惑メールを防ぐ為の方法を教えます。

迷惑メールが送られる真の原因とは

よく、迷惑メールが送られる原因として
ランダムに英数字を並べて該当したアドレスに送っている
等と言われてたりしますが…

はっきり言って大きな間違い。
誰がそんな事を言い出したか知りませんが、10年以上も悪徳出会◯系業者に勤めて来て、そんは方法でリストを集めてる業者など、存在しませんでした。

まず、そんな方法で一体どれだけの宛先にメールが送れるのか。
相手の情報も何もかも皆無の宛先にメールを送り、一体どれだけの反応があるのか?
そして、ランダムに英数字を並べてヒットしたアドレスに送信する為のシステム作成費を考えた費用対効果を考えれば、どれだけ非効率的で無駄な作業なのか、悪徳出会◯系業者なら即座に理解が出来ます。

悪徳出会◯系業者に少しでも勤めた経験がある人間なら

ランダムで英数字を並べてヒットしたアドレスに送ってる

と、聞けば

「ちょ、マジかwwありえねっすwww」

と、なる事でしょう。

では、どのようにして悪徳出会◯系業者はアナタのメールアドレスを入手して、迷惑メールを送っているのか?

答えは

大手企業や色んなサイトの顧客情報、会員情報をハッキングしてリストを集めている悪徳名簿屋から顧客情報を買って迷惑メールを送っているのです。

誰もが知ってるような大手企業の情報も盗まれています。

実際に僕が携わっていた悪徳出会◯系業者は大手デパートの伊◯丹や高◯屋、大手レンタルショップのTSU◯AYAなどの会員情報も買っていました。

はっきり言って個人情報保護条例など全くの無意味。
大手企業の顧客情報漏洩事故などがあるとニュースで大問題になったりしますが、実は気付いて無いだけで日常茶飯事で顧客情報は漏洩されまくっています。

信じられないかもしれませんが、これが現実です。

こういった情報を悪徳名簿屋から出会◯系業者は月間で300万件程購入します。

そういった情報を勝手に自身のサイトに登録させ、迷惑メールを送りつけるのです。

勿論、その際に購入した情報が細ければアナタの名前や住んでる地域も情報としてしっかりと登録されてしまっています。

因みに、細かい情報や誰もが知ってる大手企業の顧客情報は情報も細かく、セキュリティが高くハッキングし辛い為、名簿屋から購入する際も値段が高い為、悪徳出会◯系業者の中でもあまり出回る事はありません。

一番よく出回る情報としては、お小遣い稼ぎの為のポイントサイト、占い系サイト、ギャンブル系のサイト、また実体験で言えばモ◯ゲー等はかなりハッキングされていて、悪徳出会◯系業者に情報回りまくっています。

携帯キャリアの迷惑メールフィルターは効かないのか?

携帯キャリアなどには迷惑メールなどを防ぐ為のフィルタリングサービスがあります。

迷惑メールと思わしきメールを自動判別して排除するものや、ドメイン指定等して指定のアドレスから拒否する物もあります。

確かに、こういったフィルタリングサービスを使えばある程度は防げますが

悪徳出会◯系業者に一度渡った顧客情報は、その業者の系列サイトに情報を回されていきます。

つまり、一つのドメインから拒否しても違うドメインで次から次へと送られてきます。

はっきり言ってイタチごっこにしかなりません。

またフィルタリングをどれだけ掛けても、それをかいくぐりメールを送信可能にするシステムを使っている業者もいます。

フィルタリングサービスは使わないよりは使った方がマシですが、100%防げる物ではありません。

ある程度軽減させる…という意識で使うのがよいでしょう。

100%迷惑メールを防ごうと躍起になり、ガチガチにフィルタリングをかけてしまうと今度は必要なメールも受け取れないという状況になりかねません。

しかも、そこまでフィルタリングかけても完全に迷惑メールを防ぐ事は不可能なのです。

迷惑メールを防ぐにはどうしたらいいのか?

迷惑メールを送る悪徳業者はアナタのアドレスを名簿屋が色んな企業からハッキングして集めたリストから購入しています。

つまり、アドレスを複雑にしても基本的に無駄です。

では、どうしたらいいのか

フリーメールを使って下さい。
捨てアドレスを一個持ち、色んな企業のサービスやサイトの会員になる際は、そのフリーアドレスで登録するのです。

フリーアドレスは基本、名簿屋がハッキングしたリストの中でも比率が高いのですが、件数が多い為、悪徳業者がメール送信時にシステムに負荷が掛かる、という理由と、フリーアドレスなのであまりチェックされないという2つの理由から、メール送信対象から外す業者がかなり多いです。

フリーアドレスというだけで、迷惑メールが送られる可能性が低くなりますし、仮に送られたとしてもフリーアドレスです。そこまでストレスにはならないでしょう。

現在、携帯に迷惑メールが送られてる場合はどうしたらいいのか?

現在進行形で携帯に迷惑メールが届いてる人は、兎に角無視をする事が一番です。

一度悪徳業者のサイトに登録されると、大体平均して2週間はそのサイトでルーティングで組まれてる迷惑メールが送られ続けます。

そこで反応の無い情報は、また別サイトに売られるか、排除されるかのどちらかです。

ここでメールに記載されてるURLを踏んでしまうと反応のある情報としてサイトに残され続けます。

兎に角排除されるまで徹底的に無視して下さい。

その間、どうしてもストレスが溜まるのであれば携帯キャリアのフィルタリングを使って軽減して下さい。

兎に角、迷惑メールを100%防ぐのはかなり難しいのが現状です。

100%防ごうとし躍起になると逆にストレスが溜まってしまいます。

迷惑メールは迷惑ではありますが、無視をしておけば基本害はありません。

フィルタリングやフリーアドレスをうまく使い、軽減させてストレス溜めないように向き合う事が大事なのかもしれません。

SPONSORED LINK

応援よろしくお願いします<(_ _)>
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ