ディズニーランドへ始めて行きました。齢31にして…

よく「信じられない!」と言われ続けてきましたが…今まで31年間行きてきてディズニーランドへ行った事がありませんでした。

確かに、俺の周りでディズニーランドへ行った事が無い人間を俺以外で見た事ありません。

珍しいのでしょう。

しかし!ようやく今年31にしてディズニーランドへ行ってきました!しかもシーも!!

はっきり言って…

なぜ俺は31年間もあんな楽しい所に行かなかったんだ!!

そう素直に思いました。

いや、マジで凄いよディズニーリゾート。

あれこそ本当のエンターテイメントだと思った。

正直、俺は絶叫マシーンとか嫌いだし、高い所も嫌い。だから必然的に遊園地とかテーマパークっていうのが基本好きじゃない人間です。

今までディズニーリゾートもそこらのテーマパークと同じようなもんだと本当に思ってました。

「へっ、子供じゃあるまいし、はしゃぐわけねーよ」

なんつってたのに…

ゲートくぐってミッキー見た瞬間…

「きゃー!!ミッキーだ!!うわぁー!すげー!」

って、まるで韓流スターを見つけた時のおばちゃんのように声をあげてしまいました。

一緒に居た彼女にドン引きされたのは言うまでもありません。

なんなんでしょうか、あのミッキーのカリスマ性とオーラ。

ビンビンにスターのオーラ出まくり。あれは本当に凄い。

ディズニーリゾートの中も中からは外の風景が一切見えない。徹底した世界作り。

完敗だ。

しまいには、シーでのナイトショー。

壮大過ぎて感動して泣いてしまった。

あれだけのショーを、あれだけのエンターテイメントを毎日行っている。にも関わらず、その日、それを見た人間にはその日だけの特別感を与えてる。これが凄い。本当のエンターテイメントだと感動して涙が溢れてしまった。

一緒にいた彼女にドン引きされたのは言うまでもない。

このままだと俺は年間パスポートを買ってしまいそうだ!!

SPONSORED LINK

応援よろしくお願いします<(_ _)>
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ