【画像】ジョニーデップが23歳年下の女優アンバー・ハードと結婚!ジョニデの過去の恋人は?

jyonideあのジョニーデップの結婚が発表されました。

式は2015年2月7日〜8日と…来週末じゃねーか!!と、急すぎる報道。

お相手は23歳も年下の女優アンバー・ハード。このアンバー・ハードとジョニーデップの出会いや馴れ初め、そして2人の過去の恋愛など、色々と調べて纏めてみました。

SPONSORED LINK

 ジョニーデップ、アンバー・ハードの出会い、馴れ初め

2人は2011年に、映画「ラム・ダイアリー」での共演がきっかけで知り合い、交際がスタートしたそうです。

2012年には婚約していたそうですね。

お互いが激しく、個性的な性格なだけあって、「似た者同士だけに衝突している」「破局する可能性もある」などと言われて来ましたが、無事結婚へと至ったようでなによりですね。

アンバー・ハードってどんな人?

o0438059412076634109本名:Amber Laura Heard (アンバー・ローラ・ハード)

生年月日: 1986年4月22日

出身: アメリカ テキサス州 オースティン

身長: 173 cm

学歴:テキサス州オースティンの高校を17歳で退学

ニューヨークでモデルとして活動するが挫折し、ロサンゼルスで女優を目指した。テレビドラマの端役を経て、『プライド 栄光への絆』でスクリーンデビュー。

2006年にはホラー映画『マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生』で主演を務めています。

以降、『アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン』、『スモーキング・ハイ』などに出演して徐々に米国内での注目度が増していき、ジョン・カーペンター監督の約10年ぶりの劇場作品『ザ・ウォード/監禁病棟』で主演、ニコラス・ケイジ主演作『ドライブ・アングリー3D』でヒロイン役など務めている、演技派の女優です。

2011年に映画「ラム・ダイアリー」でジョニーデップと共演して知り合い、結婚に至ったそうですが、どうやらバイセクシャルである事を公言しています。

事実、一度はジョニーデップと別れて、女性と交際していた事もあるそうです。

ジョニーデップの友人は彼女について

「アンバーは、とにかく自由な考え方をする女性です。彼女の存在によって、ジョニーの人生はガラリと変わりました。」
「アンバーは、ジョニーがいなくても難なく生きていける女性なんです。常に愛情を求めるタイプでもないし、そんなところをジョニーは気に入っているんですよ。」

と話しています。この言葉を聞くと、サバサバとした気の強そうな女性という印象を受けますね。

ジョニーデップの過去の恋人

ジョニーデップはフランス人の歌手で女優のバネッサ・パラディと事実婚にありました。

籍は入れてませんが、2人の間には子供が2人もいます。

結婚には至らずに2012年に破局しています。

恐らく、アンバーの存在がジョニーの気持ちを動かしたのでしょうね。

まとめ

アンバーはバイセクシャルである事も公言していますし、一度はジョニーと別れています。

2人は個性的で激しい性格ですから、無事に結婚へと至ったものの、ジョニーも事実婚状態だったバネッサと別れていますし、今後の結婚生活に関してはどうなるのか…離婚せずに仲睦まじく続いてくれるのか…多少心配の面もありますよね。

どうか、離婚せずに幸せな家庭を築いてくれる事を祈っています!

SPONSORED LINK

応援よろしくお願いします<(_ _)>
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ